スローシネマ ムーブメント

HOME English

scm-toha

どなたでも「スローシネマ・カフェ」のオーナー(スローシネマン)になれます。スローシネマンになりたい! と思ったら、まずは上映作品を決めて、スローシネマDVD(ブック)を一部購入、オーナーになってください。一度購入すれば、何度でも上映主になれます。友人間での貸し借りはご遠慮いただいております。「スローシネマ・カフェ」を一緒に企画・運営をするメンバーを募りましょう。

  scm-toha

上映会を開催する会場、日時、内容、参加費等を決めます。お話し会やマルシェを同時に催す、お茶や食事会をともにするなど、上映に限らず人々が集まる仕掛けを考えましょう。上映会後は、参加者同士でシェアリングの時間を設けることをおススメします。
上映料として、おひとりあたり500円をスローシネマ協賛費(応援費)として納めていただきます。会場費やその他の経費を加味して、最終的な参加費を自由に設定してください。

※制作者へのお話し会の依頼などあれば、ご相談ください
※参加費が無料でも、上映料はかかります

  scm-toha

「スローシネマ・カフェお申込みフォーム」に必要事項(日時、会場名・住所、申込要領、主催者名等)をご記入の上、メールまたはFAXでお申し込みください。追って事務局からご返信差し上げます。
上映会が確定しましたら、スローシネマのウェブサイト、facebook、Twitter等で告知します。

※お申し込み後、上映会が中止になった場合はご連絡ください

scm-tohascm-toha

  scm-toha

動画鑑賞に適した環境を万全に整えます。プロジェクター、DVDプレーヤー、スピーカー、スクリーンなどを揃え、事前に映写確認を行ってください。映写環境によって、観る人の印象はずいぶんと変わります。スローシネマンのこだわりをもって、こまやかに映写環境をつくりましょう。
scm-toha
プロジェクターの性能によっては、明るさが足りないことがあります。部屋を暗くした状態で、明るい画質が十分に確保されるかチェックしてください。また画角が台形などに歪まないように、調整してください。音響もとても重要です。会場に応じて臨場感のあるサウンドを意識しましょう。少し音が大きいかなと思うぐらいでちょうど良いと思います。
scm-toha
50人以上の大きな会場の場合、ブルーレイでの上映をおススメします。ブルーレイ、キレイです! BD盤の販売はしておりませんが、レンタル料1回5,000円(送料込)で貸し出しを行っています。上映会終了後、1週間以内にご返却いただいております。 (ブルーレイの再生には専用のプレーヤーなどが必要です。必ず事前に動作確認を行ってください)
scm-toha
委託販売用のDVD・書籍の注文も承ります。詳しくは下記リンクよりご覧ください。


scm-toha
ご主催いただくスローシネマ・カフェの運営・広報に要する場合は素材を提供いたします。「スローシネマ・カフェお申込みフォーム」の自動返信メールに素材ダウンロードページのURL及び、パスワードを記載しています。利用規約をお読みいただき、正しくお使いください。また、素材ページに載せているもの以上に素材が必要な場合がありましたら別途ご相談ください。

  scm-toha

上映会終了後、入場者数をお知らせください。スローシネマ協賛費:入場者数×500円を2週間以内に指定の口座までお振込みください。今後のスローシネマ活動に大切に使わせていただきます。
また、上映会の模様や感想、写真などをお送りください。スローシネマのウェブサイト等でご紹介していきます。

scm-tohascm-toha